ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

マラウーヴァ マラウーヴァ ビアンコ 2019 750ml

希望小売価格: ¥3,850(税込)
価格: ¥3,685 (本体 ¥3,350)
[ポイント還元 74ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

ウンブリアの新しい造り手マラウーヴァ!世界を旅したトリノ出身のエリーサとローマ出身のジョヴァンニがナチュラルなワインを造っています!こちらは濃い黄金色をした豊かな香りと味わいの魅力たっぷりのオレンジワイン!

ワインの説明

<テイスティングコメント by me>

濃いオレンジがかった黄金色。
杏、黄桃、オレンジ、金柑、オレンジピール、花、スパイス、アニス、しょうが、ドライハーブ、海藻などの複雑で豊かな香り。
口に含むと極微かな発泡を感じ、豊かなエキスを感じる華やかな果実の味わいが広がります。
杏、黄桃、オレンジ、金柑、オレンジピールなどの凝縮感の高い辛口の果実味。 丸く豊かな酸味はしっかりと厚みのある果実味を支え、軽いタンニンがさらに輪郭を際立たせます。 たっぷりとしたナチュラルな旨味が味わいの中心にあり、 スパイス、アニス、しょうが、ドライハーブ、海藻、ミネラルなどの複雑なニュアンスがそれを彩ります。 余韻も長く、ピュア。

完成度の非常に高いオレンジワイン! 凝縮した旨味とエキスを複雑なニュアンスが彩ります。 余韻も非常に長く、このワインのスケールの大きさを感じます。 インポーターさんもおっしゃっていましたが、2年目でこの出来栄えは素晴らしいです!!

(2021.4.11 抜栓一日目)

<インポーター資料より転載>

トリノ出身のエリーサとローマ出身のジョヴァンニ、それぞれ違った目標の為、学んでいたスペインの大学で出会ったところからMALAUVAの物語が始まりました。学業を通し惹かれ合った二人は、大学卒業後、共に世界を回る旅に出る事にしました。世界各地を旅する中、多くの自然に触れ、イタリアに戻った頃には、国内のまだ見ぬ土地や自然の奥深さに興味惹かれ、今度はイタリアを知る為に旅を始めます。ボランティア協会を通じ、農家で無給で労働力を提供する対価として、寝床と食事、そして農業の経験を貰うという生活を始める様になりました。そんな生活を数年送る中、彼らの中で農業という仕事がとてつもなく大きな存在になっていました。自然から生まれるモノで自分たちの手で何かを造りたい、そんな目標をしっかりと掲げた二人は、農業で多くの経験を積んだオルビエートやボルセーナ湖近郊での農園を探し始めます。そして2017年、ボルセーナから数キロ北へ進んだ、ウンブリアとの州境を少し超えたところにある小さな町カステル・ジョルジョ近郊の山の農場を購入し自然農家・マラウーヴァを立ち上げました。

 カステル・ジョルジョは人口2000人程の田舎町、イタリアの中では田舎町というにはやや大きな規模かもしれませんが、歴史ある古い建造物が立ち並び、穏やかで静かな時が流れる町です。マラウーヴァは、そこから数キロ離れた小高い山の中腹に6haの土地を所有しています。その内、1.5haが葡萄畑、1haがオリーヴ畑、2haにクルミとサクランボが植えられ、残りの土地に家と菜園があります。数年前から放棄されていた畑には、樹齢30年ほどのプロカニコやサンジョベーゼが生き残っており、徐々に整備を進め2018年には最初の収穫を迎えることが出来ました。彼らの畑は、全体的に火山性土壌が多くみられ、細かい砂質がメインとなります。その為、マグネシウムやカリウムが豊富で、綺麗なミネラル感と旨味の詰まった葡萄が生まれます。地表が肥沃では無い為、地深く根を伸ばす葡萄樹にとってこの上ない好条件の土壌です。畑では、農薬や化学肥料、除草剤は一切使用せず、極少量の銅と硫黄の散布のみを行います。しかし、年々その散布量は減らすよう努力していりそうです。

 9月~10月頃、糖度が18度以上になったところで、丁寧に収穫を行います。全て手作業で収穫され、自然酵母にて発酵を開始します。白は3日間、赤は3~4週間ほどのマセレーションを行い圧搾。3月頃までステンレスタンクにて熟成し瓶詰めを行います。醸造でも酵母や亜硫酸等の酸化防止剤を含む、人為的な添加物は一切使用せず、フィルターもなども一切使用しません。瓶詰め後は約半年ほどのボトル熟成を経てリリースされます。

 《エリーサとジョヴァンニから日本の皆さんへ》
ワインは私たちの畑から、購入してくれた皆さんのテーブルまで、長いプロセスを経てできた結果です。私たちにとってワインはアイデンティティーであり、分かち合うものです。また、ただ美味しいだけではなく、健康なものであるべきです。こうした理由から畑でもカン ティーナでもケミカルな物質を一切使わないことを決めました。農業、植物がもつ本来のサイクルを通して人間と自然の健全な関係を取り戻すことができると信じています。ぜひ、いつの日か実際に私たちに会いに来てください。いつでもいらっしゃるのをお待ちしています。 Facebook や Instagram でも情報をアップしていますので、是非見てみてください。少しでも私たちのことをわかっていただければ幸いです。

<MALAUVA BIANCO マラウーヴァ ビアンコ 2019 白>
プロカニコ主体にドゥルペッジョという葡萄を加えています。ステンレスタンクにて3日間ほどのマセレーションを行い、別のステンレスタンクにて熟成を行います。ワインは非常に穏やかで土地の養分的なニュアンスや森林の湿度のある複雑な香りも感じます。旨味の凝縮度は強いのに、心地よく流れていく味わいは良質な酸を持ちます。とにかく旨味の粒がたくさん詰まった液体の為、抜栓後の変化がとても楽しく、私が入荷後開けたボトルは抜栓後5日間は良く伸びてくれるワインでした(ボトルによる個体差、あるいは状況によって異なります)2年目の収穫・醸造とは思えない程成熟し、高いポテンシャルを感じる白ワインです。2019年は780本のみの生産。

 

ワイン名: マラウーヴァ マラウーヴァ ビアンコ 2019
造り手: マラウーヴァ
ヴィンテージ: 2019年
容量: 750ml
味わい: 白辛口、オレンジワイン
産地: イタリア/ウンブリア
品種: プロカニコ主体、ドゥルペッジョ
特徴: 有機栽培 酸化防止剤無添加
輸入元: オルトレ


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ