ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

クリストフ ホッホ カルクシュピッツ ペット ナット NV(2017+2018) 750ml

希望小売価格: ¥3,300(税込)
価格: ¥2,831 (税込 ¥3,114)
[ポイント還元 62ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

オーストリアのペット・ナットの先駆けクリストフ・ホッホ!彼の石灰質の強い土壌はスパークリングに高い可能性を持つと信じワインを造っています!フレッシュな果実にハーブのニュアンスが仄かに加わった爽やかな微発泡!

ワインの説明

<テイスティングコメント by me>

少し緑がかったレモンイエロー。
レモン、グレープフルーツ、グレープフルーツの皮、緑のメロン、ハーブ、イーストなどの爽やかな香り。泡は控えめ。
口に含むと活き活きとフレッシュな酸味と優しい泡立ちが心地良く、レモンやグレープフルーツの爽やかな味わいが広がります。
レモン、グレープフルーツ、緑のメロンなどの極辛口のフレッシュな果実味。 キリっとしたミネラリーな酸味が美味しい。 ほのかなハーブのニュアンスが味わいの爽やかさを盛り上げ、 フィニッシュにかけては軽い塩味を感じます。

余韻はすっきり。 (2029.12.8 抜栓二日目)

<インポーター資料より転載>

オーストリアでペット・ナットの先駆けとなったのがこのクリストフ・ホッホです。 彼が居を構えるホレンブルグはシャンパーニュ同様に石灰質の強い土壌です。 クリストフは、この畑がシャンパーニュのような発泡性ワインとしての高い可能性を持っていると探求を始めたのです。 ド・スーザ、ラエルト、タルラン…シャンパーニュの地で同様に自然なワイン造りを志す造り手との情報交換が彼を大きく成長させました。

クリストフ・ホッホは2013年に12代続くホッホ家を継承しました。 彼は故郷のテロワールを研究し、他の土地と比較することで、この地の“ホレンブルク礫岩”が個性を描いていることに気が付いたのです。

彼はこの地、ホレンブルク独自の個性を表現するという妥協のない道を選んだのです。 土地の個性を反映したワイン造りのために、古き時代の伝統的なブドウ栽培と醸造方法を採用しました。 ビオディナミ栽培によるDEMETER認証の取得も、論理的に自然なステップなのです。 1640年から続くホッホ家はドナウ川沿い、クレムスタールのホレンブルクにあります。この地でワイン造りを行いながらドナウ川を行き来する船舶との商品取引の仕事をしていました。19世紀の終わりドナウ川の河川航行が規制され、国有化されたことを機にホッホ家は海運業を廃業し農業へ専念する道を選びます。 第二次世界大戦後にはクリストフの曽祖父・カール・ホッホはブドウ栽培と果樹園を営んでいました。その後ホッホ家は2008年以降、ワイン造りのためのブドウ栽培に専念することとなります。 2012年から有機ブドウ栽培への転換をスタートし、2013年、Christoph Hoch名義の最初のワインをリリース。2015年、初めてのスパークリングワインをリリース。同年“DEMETER”の認定を受けました。 クリストフが目指すのは、優れた熟成能力を持った個性的なワイン。しかし“良い”だけでなく“感情を刺激する”ワインを造ることなのです。

クリストフ・ホッホのワイン造りの哲学は生まれ故郷の土地の個性をワインの味わいに反映することです。 敬愛する家族の伝統と豊かな経験が礎となっているのです。 『伝統は私にとってとても重要なもので、誰もが手にすることの出来ない希少な贈り物です。私はこの伝統をとても誇りに思っていますが、それ以上の功名心はありません。私は先祖から続く長い列の中の一人にすぎないのですから。』

<カルクシュピッツ・ペットナット ペットナット>
タイプ:微発砲(ガス圧は約2.3バール)
葡萄(樹齢):グリューナー・ヴェルトリーナー35%(30~45年) ツヴァイゲルト35%(25~35年) ソーヴィニヨン・ブラン10%(15年) ミュスカオットネル10%(45年) ブラウアー・ポルトギーザー10%(45年)
畑・土壌:クレムスタール、ホレンブルグにある標高250~380メートルの畑。石灰が豊富な土壌で粘土は少ない。 ホレンブルグ独特の礫岩質。
醸造・熟成:主として全房を使用。225~1200Lの様々な大きさの木樽を使用して天然酵母で自発的な発酵。 ソーヴィニヨン・ブランとミュスカオットネルは最長24時間の果皮浸漬。 メトード・アンセストラルで瓶熟成。SO2無添加、清澄、濾過は行わない。王冠栓。 ワイン名「Kalkspitz」は、Kalk(石灰・チョーク)とSpitz(オーストリアのワイン用語で活発な酸味)を合わせた言葉。

洋ナシ、ジンジャーブレッド、蜜のような香りから、甘く熟した香味野菜のような風味まで 穏やかな香りの立ち上がりながら、想像の枠よりも幅広く香りのグラデーションが広い。 クリーミーで空気を含んだホイップクリームのような質感の泡が口の中で優しく溶ける。 あまりにもあっさりと淡いアタックですが、水平に大きく大きく円を描くように広がる。 内包されている味わいの情報量がとても多くダイナミックで包容力がある。 ゆったりとスケールのある石灰のイメージながらギスギスとした硬質さは皆無。 温度が低いと、わずかに揮発酸を伴う酸味の軸が前に出て感じられますが 大きめのグラスでゆっくりと温度を上げてみると液体の持つスケールに驚かされます。 泡の質、液体としてのワインの質の双方が高いレベルで合致するペット・ナットです。

 

ワイン名: クリストフ ホッホ カルクシュピッツ ペット ナット NV(2017+2018)
造り手: クリストフ ホッホ
ヴィンテージ: NV
容量: 750ml
味わい: 白微発泡 辛口
産地: オーストリア
品種: グリューナー・ヴェルトリーナー35%(30~45年) ツヴァイゲルト35%(25~35年) ソーヴィニヨン・ブラン10%(15年) ミュスカオットネル10%(45年) ブラウアー・ポルトギーザー10%(45年)
特徴: ビオディナミ 酸化防止剤無添加
輸入元: オルヴォー


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ