ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

<消費税率変更に伴うお知らせ(送料・手数料の改定を含む)>
詳細はこちらのページをご覧くださいませ。


ヴァンサン トリコ ルージュ ルクス 2018 750ml

希望小売価格: ¥3,300(税込)
価格: ¥2,831 (税込 ¥3,114)
[ポイント還元 62ポイント~]
数量:
在庫: 12本

twitter

オーヴェルニュの人気の造り手、ヴァンサン トリコ!ラテン語で赤い光という名のキュヴェで、プティットフルールと同じ区画のガメイ ドーヴェルニュを使用!軽く揮発酸を感じるイチゴや梅などの味わい!少量の亜硫酸添加有

ワインの説明

<テイスティングコメント by me>

coming soon!

<インポーター資料より転載>

ヴァンサン・トリコは1972年生まれの若き醸造家。南仏でワインを11年造っておりましたが、いよいよ独立の時期が到来、しかし選んだ地は奥様の 実家の近くオーヴェルニュ地方でした。何とまー奇特な方でしょう。しかしそれは彼にとってChance到来の選択です。この地で長い間(1971年~)無 農薬で畑を守っていた、Claude Prugnard氏の所でお手伝いをし、彼もそろそろ年齢的理由で引退を決心。彼の子供がワイン造りに興味はなく、 残念ながら畑を手放なさなければならなくなりました。しかし最後に彼のワイン造りを手伝ったヴァンサンの情熱に惚れ、彼に畑とシェ(醸造所)を譲り ました。2000 ~ 2002年は金銭的理由で借りておりましたが、2003年に購入、名実ともにオーナーとなり自分のワインを造り始めました。

 畑は全部で4.6ha、内訳は3.3haのGamay、0.7haのChardonnay、そして何と0.6haのPinot Noirなのであります。昔この地では沢山のPinot Noirが 植わっておりましたが、近くのBourgogneの関係で泣く泣くブドウの木を抜かなくてはならないほど、経済的ダメージを受けたこの地で、頑なに守られて きたPinot Noir。私だって喉から手が出るほど欲しい畑です。彼も同じ意見で、これからもっとPinot Noirを植えていきたい!と夢を語っておりました。  どうして大変なBIOを選んだのですか?との問いに自然が大好きだからと…。  皆BIOの実践者は同じような答えが返ってきます。意地悪な私は「女性は都会が好きだけど奥様の反対はなかったですか?」との問いに、彼女の お父様もボージョレでネゴシアンをしていたから、田舎暮しやワインへの理解は大丈夫です。と仲の良い御夫婦です。

<Rouge Lux ルージュ ルクス18>
ラテン語で「赤い光」という名のキュヴェで、プティットフルールと同 じ区画のガメイを12日間マセラシオンカルボニック後、ステンレス タンクで6 ヶ月発酵・熟成しました。ピンクを帯びたルビーの外観か ら、イチゴミルクや梅紫蘇の香りを感じます。しっとりとしたアタック に綺麗な酸に続くミネラル分の塩気が心地良く絡み合う味わいで、 今後の更なる旨味の突出に期待が高まる逸品です。

 

ワイン名: ヴァンサン トリコ ルージュ ルクス 2018
造り手: ヴァンサン トリコ
ヴィンテージ: 2018年
容量: 750ml
味わい: 赤ミディアムボディ
産地: フランス/オーヴェルニュ
品種: ガメイ・ドーヴェルニュ
特徴: 有機栽培
輸入元: ディオニー


クレジットカード決済が対象です

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ