ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

ヴァンサン トリコ リューディ ボニション 2016 750ml

希望小売価格: ¥3,024(税込)
価格: ¥2,540 (税込 ¥2,743)
[ポイント還元 55ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

2016は雹の被害などにより収穫が激減したため、それを補うため他の有機栽培の農家から購入したガメイで造ったキュヴェ。ロゼのような赤のような色合いで、出汁系の旨味がそのうちたっぷり現れそうなナチュラルな味わい!!

ワインの説明

<インポーター資料より転載>

ジャックタチの映画名を冠しました。一回目の収穫は雹の被害に遭 いましたが残ったブドウの糖度が12%に上がるまで待ち、二回目 の収穫を11月15日に行いました。醸し5日、プレス、ステンレスタン クで発酵し瓶詰め、瓶内熟成1 ヶ月後デゴルジュマン、SO2無添加 で打栓しました。淡いオレンジピンクの色調に細かな泡、滋味深い アタックにザクロの果実と少し塩味、納得の味わいです。

Domaine Peyra、Pierre Beauger氏らの出現によって見直されてきたAuvergne地方。 シラクの生まれ故郷、フランスの丁度真ん中に位置するクレモンフェラーの南に広がり、昔はブドウ畑が沢山広がっておりましたが、ワイン造りをやめ る醸造家が多い地方なのでした。何故ならフランスではまだまだワインに対する考え方が保守的で、御存知この地のワインはどんなに頑張っても INAOの法規上、VDQS以上にはなれませんでした。けれどもこの地の可能性を求めてやってきた、新しい造り主はそんなの関係ないさ!と言っての け、Table Wineに落としてまで、自分のワイン造りを始め、今密かなブームと注目を浴び始めております。

ヴァンサン・トリコは1972年生まれの若き醸造家。南仏でワインを11年造っておりましたが、いよいよ独立の時期が到来、しかし選んだ地は奥様の 実家の近くオーヴェルニュ地方でした。何とまー奇特な方でしょう。しかしそれは彼にとってChance到来の選択です。この地で長い間(1971年~)無 農薬で畑を守っていた、Claude Prugnard氏の所でお手伝いをし、彼もそろそろ年齢的理由で引退を決心。彼の子供がワイン造りに興味はなく、 残念ながら畑を手放なさなければならなくなりました。しかし最後に彼のワイン造りを手伝ったヴァンサンの情熱に惚れ、彼に畑とシェ(醸造所)を譲り ました。2000~2002年は金銭的理由で借りておりましたが、2003年に購入、名実ともにオーナーとなり自分のワインを造り始めました。



 

ワイン名: ヴァンサン トリコ ジュード フェット 2016
造り手: ヴァンサン トリコ
ヴィンテージ: 2016年
容量: 750ml
味わい: ロゼ微発泡
産地: フランス/オーヴェルニュ
品種: ピノノワール75%、ガメイ25%
特徴: 有機栽培 酸化防止剤無添加
輸入元: ディオニー

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ページトップへ