ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

バジル ウェール ア ボワール ピノ グリ ネ ス イックス 2018 750ml

希望小売価格: ¥3,080(税込)
価格: ¥2,948 (本体 ¥2,680)
[ポイント還元 59ポイント~]
数量:
在庫: 3本

twitter

アルザスの新人、バジル・ウェールのピノ グリを1カ月間醸したオレンジ?ロゼ?の不思議美味しいワイン!イチゴ、スモモなどの果実味で澱もたっぷり入っています!ジュリアン メイエーで働きながらネゴシアンを設立しました!(※多量の澱が入っています。気になる方はお避け下さい。)

ワインの説明

<インポーター資料より転載>

Basile Wehrleバジル・ウェールは、アルザスのBlienschwiller村で1992年6月5日に生まれました。

2006~2010年はアルザスの高校で勉強した後、モンペリエの大学に進学。 その後ディジョンの大学に進学、学生時代の間の2015年に妹さんとチリ・アルゼンチンへ旅行。その時に色んなワイナリーの情報を集めました。

そして2016年と2017年にチリでフランス人のLouis‐Antoineのワイナリーで収穫のお手伝いをします。Louis‐Antoineは、マルセル・ラピエールでワイン造りを学び、馬で畑を耕しブドウを栽培しワインを造っております。そこには150年クラスの古い樹齢のブドウがゴロゴロあるそうです。

同時に2016年にはブルゴーニュのDomaine de Chassorneyドメーヌ・ド・シャソルネイで働き、ナチュラルワインの醸造を学びました。

そして自分のワインを本格的に造るため、アルザスに戻ります。最初は畑を購入する事は無理なので2018年にネゴシアンを設立。同時に2月から隣の村のDomaine Julien Meyerドメーヌ・ジュリアン・メイエのパトリックのスタッフとして働き始めます。

まだまだ独り立ちには大変ですが、パトリックが沢山助けてくれて徐々に大きく成長する予定です。どうか情熱ある若い醸造家を一緒に育てていきませんか?

<À Boire Pinot Gris Né Sous Xア ボワール ピノグリ ネ ス イックス18>
フランスでは両親が不明の場合 x の下で生まれた Né sous と言い、彼らがワインを生産する権利を取得する際の困難と掛けました。暑い年で発酵中にヴォラティルが急激に上がり発酵を安定させるためにフルーリーの酵母を添加しました。憂いあるブラウンを帯びたロゼ色、チェリーのシロップ漬けに冷涼感あるエキス感、苦みの後に優しい酸味と旨味、塩気とほんのりタンニンがアフターへと流れます。

 

ワイン名: バジル ウェール ア ボワール ピノ グリ ネ ス イックス 2018
造り手: バジル ウェール
ヴィンテージ: 2018年
容量: 750ml
味わい: オレンジワイン?ロゼ?
産地: フランス/アルザス
品種: ピノ・グリ
特徴: 有機栽培 酸化防止剤無添加
輸入元: ディオニー


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ