ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

ヴィニフィカテ アモロ ブランコ 2019 750ml

希望小売価格: ¥2,750(税込)
価格: ¥2,632 (本体 ¥2,393)
[ポイント還元 53ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

スペイン アンダルシアの最南端 漁師の街のカディスにあるワイナリー!シェリーの故郷であるこの地を象徴するパロミノ種を用いた豊かな果実味を持った明るく元気な辛口!海辺のバルでタパスをつまみながら飲むには最高の白!

ワインの説明

<テイスティングコメント by me>

鮮やかなレモンイエロー。
レモン、グレープルーツ、洋ナシ、レモンキャンディ、ハーブ、レモングラス、潮などのフルーティで豊かな香り。
口に含むと口当たりの良い酸味のアタックから、レモングラスなどのエキゾチックなハーブの風味や海のニュアンスを感じるよく熟した柑橘系の果実の味わいが広がります。
レモン、グレープルーツ、ライム、洋ナシなどのよく熟した明るい果実味。 口当たりの良い酸味はバランスよく、ほのかな苦味も感じます。 レモンバームやバーベナなどのハーブの風味が仄かな塩気を含む海の旨味とともに個性を造っています。 雑味なくピュア。 余韻も生き生きとした果実味が残ります。

ぜひ魚介類に合わせて欲しい白! 貝汁のような海の旨味がお料理を引き立てます! エキゾチックなハーブの風味はタイやベトナム料理との相性も良さそうです!

(2020.1.29 抜栓二日目)

<インポーター資料より転載>

ホセとミゲルの兄弟が2人で地元サン・フェルナンドに2011年設立したボデガ。実は一時アレッハンドロ・ムチャーダと一緒にワイン造りをしていたこともある仲間でもある。ヴィニフィカテはぶどう畑は所有しておらず、この地の生産者を知り尽くしている彼らはビオで栽培する優良な栽培家からぶどうを供給してもらいワインを造っている。醸造においてはぶどうの個性をそのまま生かした手法で、酸化防止剤SO2は最低限MAXで30mg/Lの添加に留めている。今回ご紹介するワインは実にコストパフォーマンスに優れた白赤の2種だが、醸しをした白、アンフォラで熟成する赤ワイン、醸し期間違いのペティアンなど各種ワインを造っているとても優良な生産者だ。

<ヴィニフィカテ アモロ ブランコ 2019 白>
ぶどう品種:パロミノ100%
パゴ”マルケサード”Marquesadoの石灰に砂の混じる土壌に植わる樹齢35年のパロミノ。15kgのケースを用い夜間に収穫し、カーブに到着後即圧搾。25度を超えないように発酵させ、発酵終了後大きな澱を分離。瓶詰め時に僅かのSO2添加、分析時総亜硫酸13mg/L。 アプリコットに近いイエローで、少々濁りあり。黄色の花や果実の香り、程よい厚みがあり、穏やかな酸で旨味に富んでいる。

 

ワイン名: ヴィニフィカテ アモロ ブランコ 2019
造り手: ヴィニフィカテ
ヴィンテージ: 2019年
容量: 750ml
味わい: 白辛口
産地: スペイン/アンダルシア
品種: パロミノ100%
特徴: 有機栽培
輸入元: ラヴニール


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ