ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

カトリーヌ リス アルザス リースリング ド グレ ウ ド フォルス 2018 750ml

希望小売価格: ¥4,070(税込)
価格: ¥3,509 (税込 ¥3,860)
[ポイント還元 77ポイント~]
数量:
在庫: 6本

twitter

素晴らしく端正なワインを醸すアルザスの女性醸造家カトリーヌ リス!約1年半かけてやっと発酵が終わったという2018のド・グレ・ウ・ド・フォルス!穏やかな酸と複雑なミネラル、ピュアなエキスを持ったエレガントなワイン!

ワインの説明

<インポーター資料より転載>

オーナーのカトリーヌは、2003年ボーヌの醸造学校に通い、その後2005年にディジョン大学でDO(フランス国家認定醸造技師)の資格を取得。卒業後、サンテミリオン、ジゴンダス、南アフリカ、ニュージーランドなどワイナリーを転々と。2009年から、シャプティエのアルザス責任者として3年間働き、2012年自らのドメーヌをスタートする。

<AC アルザスリースリングド・グレ・ウ・ド・フォルス2018(白)>
2018年は収量に恵まれた年!だが、ブドウのリンゴ酸と窒素が例年よりも少なかったため、発酵に苦労した難しい年だった。今回のド・グレ・ウ・ド・フォルスには、量にして1/3ほどシッフェルベルグがアッサンブラージュされている。カトリーヌ曰く、シッフェルベルは発酵途中にボラティルが上がってしまい、また、1年かけても発酵が終わらなかったので、途中格下げしてド・グレ・ウ・ド・フォルスに全量アッサンブラージュしたとのこと。勢いのない発酵を再び活性化させるため、アッサンブラージュ時にプレスした2019年のリースリングのマールをバケツ2杯分加え、約1年半かけてやっと発酵を終わらせた。出来上がったワインは、酸が穏やかな分酒質が優しくとても繊細!甘みにも似たピュアなエキスは、フルーツカクテルのシロップをイメージさせる余韻は、さすがシッフェルベルグがアッサンブラージュされているだけあって、滋味深いミネラルの複雑味が長く口の中に残る!いつものド・グレ・ウ・ド・フォルスよりも控えめで奥ゆかしく、とてもエレガントなワインだ!

2018年はシッフェルベルグがアッサンブラージュされている!畑は3つのコミューンのひとつReichsfeld村の北斜面にある。ワイン名はde gré ou deforce「否が応も」という諺に土壌Grès(グレローズ)とForce(力強さ)を掛けている!

白桃、クエッチ、ゼスト、シトラス、アカシア、イラクサ、ミュスク、お香の香り。ワインはピュアかつフルーティーで甘みにも似た透明感のある白い果実のエキスが優しく、線の細い強かな酸と緻密で滋味豊かなミネラルがきれいに溶け込む!

 

ワイン名: カトリーヌ リス アルザス リースリング ド グレ ウ ド フォルス 2018 750ml
造り手: カトリーヌ リス
ヴィンテージ: 2018年
容量: 750ml
味わい: 白辛口
産地: フランス/アルザス
品種: リースリング
特徴: 有機栽培
輸入元: ヴァンクゥール


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ