ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

クロ デ レ ソレレス マカブー 2017 750ml

希望小売価格: ¥3,080(税込)
価格: ¥2,680 (税込 ¥2,948)
[ポイント還元 59ポイント~]
数量:
在庫: 8本

twitter

大手のカバに席巻されてしまったペネデスのワイン文化を守るべく自らワインを造り始めたカルレス・モーラ・フェレール!マカベオを用いた優しい微発泡!一日目はすっきり感、二日目は蜂蜜などの風味も出てさらに魅力的に!

ワインの説明

<テイスティングコメント by me>

やや濃いめの黄色。泡は控えめ。
オレンジ、金柑、洋ナシ、りんご、かすかに生姜などのフルーティな香り。
口に含むと軽めの泡が心地よく、ふんわりと蜂蜜のニュアンスが香る柔らかでナチュラルな果実味が広がります。

オレンジ、みかん、金柑、洋ナシ、りんごなどのほのかに甘さの残る果実味。 酸味は柔らかく、軽めの泡とともに味わいに活き活きとした表情を与えます。 蜂蜜、ほのかにスパイスなどの風味。

優しい癒し系のペティアン。 一日目は少しハーブの風味を感じるすっきり感があり、 二日目は蜂蜜のニュアンスが出てきてまったりとした美味しさ!

(2020.8.31 抜栓二日目)

<インポーター資料より転載>

2017年夏、スペインを訪問した際に訪れたナチュラルワインサロンで衝撃の 出会いがありました。  スペインで最もhotなナチュールワインが集結したといっても過言でない程の サロンで、出展しているワインは酸化防止剤無添加のものばかり。

 その中でも我々が感動したのは、ピュズラやクリスチャン・ショサールが一世 を風靡したロワールの黄金期ともいえる「柔らかい酸を残しつつ凝縮した果 実の熟感」が表現されたワインの登場に皆が魅了されたあの頃にタイムスリッ プした気分になる白ワインに出会ったのです。その名はclos de les soleres。

 地中海に面したバルセロナ空港から北東へ50km、ペネデス地区Piera村 に17世紀から家族が代々所有する土地 Ferrer de la Vall があります。  ここPiera村にフィロキセラの被害が拡がったのが1888年。経済的問題や 働き手の不足により大部分の畑が放置されてしまいました。それから1970年 代から80年代頃まで生産量は徐々に減少し続け、カヴァ生産者たちがすべ てのブドウを買い占めるようになりました。

 それから数十年が経過しました。  現当主カルレス・モーラ・フェレールは現状を危惧し、大学で栽培醸造学を学んだ後、2000年に放置されたままの土地にブドウ樹を植えることにし ました。2008年にはclos de les soleresのカベルネソーヴィニョンで初ヴィンテージとなる赤ワインが誕生しました。家族の伝統を受け継ぎ、ブドウを育 て、収穫、醸造するという昔ながらのワイン造りを復活させたのです。

 畑は約2 ~ 3haの森の中にあり、内1haは家庭菜園のように拡がっております。醸造は19世紀に建てられた建造物で今も行っています。畑はビオロ ジック栽培、醸造では一切の添加物を行わず、自然な状態で発酵熟成を進めます。  味わいは熟したブドウそのままの風味が滲み出ており、懐かしく温かい記憶が蘇ってくるようです。ナチュラルなその味わいはカルレスが目指し実現し 続けるワインの味でもあります。

<Macabeu マカヴー17>
スペインのナチュールワインサロンで一目惚れ、ペネデスのペイラ 村で造られる白ワインは一世風靡をしたロワールの黄金期を彷彿 とする熟れた果実感が特徴です。マカベオを空気圧搾しステンレス タンクで発酵後、熟成し瓶詰めしました。輝きのある麦わら色、白桃 やグレープフルーツの甘い香り、溌剌とした泡、果実の甘味の後に 優しい酸が流れるジューシーで瑞々しいペットナットです。

 

ワイン名: クロ デ レ ソレレス マカブー 2017
造り手: クロ デ レ ソレレス、カルレス・モーラ・フェレール
ヴィンテージ: 2017年
容量: 750ml
味わい: 白微泡
産地: スペイン/カタルーニャ
品種: マカベオ(マカブー)
特徴: 有機栽培 酸化防止剤無添加
輸入元: ディオニー


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ