ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

フェルム36 ルメルシマン ブラン 2019 750ml (※送料無料対象外)

価格: ¥3,450 (税込 ¥3,795)
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

フェルム36さんが昨年完成した自社ワイナリーで自社畑のブドウを醸したワインが初リリース!野生酵母を使用して自然に造られ、大町のテロワールを表現した素晴らしい出来栄えです!上質なアルザスに肩を並べるクオリティ!

※お一人様一本まで

※こちらのワインはポイント付与、送料無料対象外です。何卒ご了承くださいませ。


ワインの説明

<テイスティングコメント by me>

しっかりめのレモンイエロー。
レモン、レモンキャンディ、かりん、りんごの蜜、グレープフルーツ、レモンの皮、蜂蜜、ミネラル、スパイス、しょうがなどのピュアかつ豊かな香り。
口に含むとまるで上質なアルザスワインのような、ほのかな甘さの残るピュアな果実味とミネラル感じるエレガントな味わいが広がります。
レモン、レモンキャンディ、かりん、りんごの蜜、グレープフルーツ、レモンの皮などの軽く甘さの残るピュアな果実味。 繊細な酸味はミネラルとともに凝縮感の高い果実と綺麗にバランスしています。 抜栓三日目は蜂蜜、海藻、ほのかなスパイスなの風味やナチュラルな旨味が味わいに溶け込みエレガントで美しい味わいを作り出しています。 雑味なくピュア。 余韻も長く美しい。

本当に素晴らしい日本ワイン! 上質なアルザスに肩を並べるクオリティです!

(2020.9.8 抜栓三日目)

<生産者資料より転載>

<Ferme36(フェルム サンロク)>

2014年春、私どもは長野県大町市平新郷(たいらしんごう)に移住し、葡萄の苗を植え始めました。毎年植栽を重ね、現在160aの圃場に約4,000本の葡萄の木が育っています。 親子3人が暮らしていける身丈程の農業、100年後の子供達に誇りをもって引き渡すことのできる農業を実践できれば幸いです。ワイン造りを通して大町の味を引き出すことを生涯のテーマとします。

戦後間もない昭和20年代、松林や雑木林だったこの地が開拓され、先人による想像を絶するご苦労の賜物として農地が生まれました。今ではあたかも大昔からそうであったような田園風景がひろがります。私たちは彼らの開拓魂を受け継ぎ、この大地に立たせていただきます。

(フェルム36はココファームで長く働いていらっしゃった矢野さんご夫婦が立ち上げられたワイナリーです。)

<フェルム36 ルメルシマン ブラン 2019>

ヴィラデストワイナリー醸造責任者 小西超氏による委託醸造期間(2017,2018)に確立した混醸白ワイン。品種の個性が互いを補完し合い、高め合い、総体としてテロワールを表現するスタイルが気に入っています。北海道岩見沢氏栗沢町の中澤夫妻がつくる「栗沢ブラン」に対する憧憬がヴィニュロンを決意した大きな要因でした。
自家醸造になり、品種ごとに収穫、搾汁を行い、野生酵母による発酵をこころみたこと、発酵中にアッサンブラージュを行ったことが委託醸造時代との相違点となります。

発酵中にアッサンブラージュ、混醸へ移行。発酵期間6ヶ月。ロングフライトとなった発酵から瓶詰直前の期間、ワインは澱の上にあったことになります(シュールリー)。発酵及び貯蔵はステンレスタンク。瓶詰時少量の亜硫酸を添加。清澄、ろ過等の介入はありません。

瓶詰時:2020年6月6日
生産量:1077本、アルコール度数:13.4%

 

ワイン名: フェルム36 ルメルシマン ブラン 2019
造り手: フェルム36、矢野喜雄・久江
ヴィンテージ: 2019年
容量: 750ml
味わい: 白辛口
産地: 日本/長野県大町市
品種: シャルドネ45.8%、ソーヴィニヨン・ブラン31.3%、ピノ・グリ7.7%、ゲヴュルツトラミネール7.1%、シュナン・ブラン3.3%、シルヴァーナ2.2%、その他2.6%(自社畑)
特徴:


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ