ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

シャトー ラッソル アド ナチュラム アンフォレア 2017+2018 750ml

希望小売価格: ¥3,850(税込)
価格: ¥3,303 (税込 ¥3,633)
[ポイント還元 73ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

確固たる世界観を感じるステファニー・ルーセルのワイン!【時間の連続性】を求めヴィンテージブレンド。ラテン語の“自然に還る”の意味と仏語のDNA、ADNを掛けて名付けられ、静謐な表情の中に凝縮したパワーを感じます!!

ワインの説明

<テイスティングコメント by me>

濃い濁った紫色。
カシス、プルーン、ブルーベリー、ヨーグルト、スパイス、インク、スパイス、微かに赤い花などの美しく深い香り。やや閉じ気味。
口に含むと若々しさを感じつつもきめ細かなタンニンとミネラルを持ったポテンシャルを感じる緻密で上質な果実味が広がります。
カシス、プルーン、ブルーベリーなどの果実味。 酸味は程よく、豊かなタンニンは若々しさを感じながらもきめ細かく、 バランスの良い洗練された構成を造っています。 非常に目の詰まった緻密な味わい。 ハーブ、スパイス、ミネラル、インク、土などニュアンス。 ピュアでクラシック、同時にとてもナチュラル。 余韻も美しい。

今飲んでも美味しいですが、ポテンシャルを感じる素晴らしく上質なワイン!

(2020.2.9 抜栓二日目)

<インポーター資料より転載>

シャトー・ラッソルは2002年、ロームシュタイン(Romestaing)の地にステファニー・ルーセル(Stephanie Roussel)女史によって設立されました。 ステファニーは経済学、法学を学んでいました。 しかし、ワインの世界に惚れ込み、ボルドーのビストロで働いた後にヴィニュロンの道へ進みました。

畑はボルドー、ソーテルヌ地区から続く砂礫土壌に石が混じります。 1947年、1960年に植樹されたマルマンデ伝統の古木であるアブリュー(果肉まで赤いタンチュリエ品種)、 コー、フェルセルヴァードゥ、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルローが除草剤、化学肥料、合成肥料なしで育てられています。 そして、フィロキセラ禍によって接ぎ木を施していない樹齢100年を越える古木、フラン・ド・ピエのセミヨンとカベルネ・フランが彼女をこの畑の虜にしました。 彼女を導いたのはブルゴーニュの母、ラルー・ビーズ・ルロワ女史です。ビオディナミによる栽培方法はルロワに師事しています。 土地の特徴、そして畑と土中の生態系を尊重することでワインにテロワールを転写するのです。

2013年ごろより、イタリア産の卵型アンフォラタンクを採用し増やしています。 この卵型はφ黄金比率によって形成されており、角が無い形状のため、手を加えることなくアンフォラの中でジュースが自然と滞留し循環するのです。 そのため、人為的なピジャージュを施すことはありません。 また、適度な酸化を促すことにより、ワインに緊張感を与えます。

シャトー・ラッソルではマセラシオン・カルボニックは施しません。 土壌の特徴をより鮮やかに表現するためにはマセラシオン特有の香りは避けた方が良いという判断です。 基本的には全房で発酵させますが、成熟度の高いヴィンテージは過度なタンニンを避けるため除梗します。 破砕はごく軽く、もしくは一切しません。

<2017+2018) Ad Naturam Amphorea Vin de France アド・ナチュラム アンフォレア  ヴァン・ド・フランス>
ラテン語で“自然に還る”の意味。フランス語でDNAを意味するADN、細胞の世界、命の根源というメッセージ。 葡萄・樹齢:カベルネ・ソーヴィニヨン70%(17年75%、18年25%:樹齢30年)、アブリュー30%(18年:樹齢80年) 畑・土壌:土壌は全てソーテルヌ地方から続いている赤いグラーヴ・砂礫の脈。カベルネの区画は粘土石灰質。 醸造・熟成:収穫は手摘み。各品種を別々に醸造。除梗したブドウをステンレスタンクで2週間低温マセラシオン。 破砕せず。アルコール発酵が終わるころ圧搾、セパージュ毎にドイツ製砂岩質アンフォラでアルコール発酵を終了させる。 2017年のカベルネ・ソーヴィニヨンはドイツ製砂岩質アンフォラで20か月間の熟成。バトナージュもスーティラージュも行わない。 2018年のカベルネ・ソーヴィニヨンとアブリューは、同様のアンフォラで9カ月間の熟成後アッサンブラージュして3か月間コンクリートタンクで熟成。 その後ヴィンテージもアッサンブラージュして更に3か月間コンクリートタンクで熟成。 濾過も清澄も施さず。瓶詰め時SO2添加せず。

 

ワイン名: シャトー ラッソル アド ナチュラム アンフォレア 2017+2018
造り手: シャトー ラッソル、ステファニー・ルーセル
ヴィンテージ: 2017+2018年
容量: 750ml
味わい: 赤フルボディ
産地: フランス/シュドウエスト
品種: カベルネ・ソーヴィニヨン70%(17年75%、18年25%:樹齢30年)、アブリュー30%(18年:樹齢80年)
特徴: ビオディナミ 酸化防止剤無添加
輸入元: オルヴォー


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ