ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

<消費税率変更に伴うお知らせ(送料・手数料の改定を含む)>
詳細はこちらのページをご覧くださいませ。


レ サボ デレーヌ アヴェック ル ブラン 2018 750ml

希望小売価格: ¥3,850(税込)
価格: ¥2,984 (税込 ¥3,282)
[ポイント還元 66ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

南仏コルビエールの自然派の造り手、アルバン・ミシェル!2018のアヴェック ル ブランは過去最高の自信作とのこと!8日間のマセラシオン後圧搾し、古樽で6ヶ月熟成。しっかりと濃い色合いをした複雑な風味を持った味わい!!

ワインの説明

<テイスティングコメント by me>

オレンジがかった濃い黄色。
杏、黄桃、オレンジ、オレンジピール、ブドウ、金柑、リンゴのしぼり汁、香水、スパイス、お茶、ブランデーなどの複雑で豊かな香り。
口に含むとしっかりと皮のニュアンスを含んだアタック、それに続いてナチュラルかつ複雑な味わいが広がり、その中にほのかに漂うミュスカの華やかさがアクセント。
杏、黄桃、オレンジ、オレンジピール、ブドウなどのドライな果実味。 酸味はバランスよく、渋みはとても豊かに感じます。 スパイス、薬草、しょうが、ブランデーなどの風味が深い味わいを造っています。 その中にミュスカの華やかなブドウや香水の香りも混じっています。 余韻はすっきり。

(2020.1.18 抜栓二日目)

<インポーター資料より転載>

1972 年生まれのアルバン・ミシェルはロレーヌ地方バカラ出身。ラングドックのいくつかのドメーヌで修行をし、中でもミシェル・シャプティエでも働き、彼の元で影響を受け自然派のワイン造りを志します。

南フランスのコルビエール地区、海沿いのフイヤ市に4ha の畑を手に入れ、2005年にドメーヌを設立。所有畑は4haと少ないようですが、「人間の手で(自分で)まかなえる規模」として4haを管理しています。生えている葡萄木は樹齢30~50 年、中には100 年のものも含みます。エコセール認定。有機栽培に関しては「当たり前」として取り組み、醸造に関しても自然に乗っ取った形で行っています。完熟した葡萄を手摘みで収穫、低収量、ソフトプレス。素材を活かしたワイン造りがモットー。「全てはワインが決めること」と、発酵が終わらなければ終わるまで待つのみ。いつもはおちゃらけている?彼もワインと向き合う姿勢は真剣そのもの。しっかりワインと向き合いワインの声を聞き逃しません。畑を見ているときも一生懸命ワインに語りかけます。

ドメーヌ名のサボ・デレーヌとは「エレーヌの木靴」の意味。フランスの歌人ジョルジュ・ブラッサンスの有名な歌のタイトル。アルバン・ミシェルが彼のファンでドメーヌ名に拝借したそうです。

<アヴェック・ル・ブラン 2018>
グルナッシュ・ブラン85%(樹齢40年)、ミュスカ・プティ・グレン15%(樹齢10年)。粘土石灰質土壌。グルナッシュ・ブランは2つの区画から。8日間のマセラシオン後圧搾し、古いオーク樽で6ヶ月熟成。亜硫酸、清澄、濾過なし、重力によって瓶詰めされる。ワイン名はフランスの歌手レオ・フェレの"アヴェック・ル・タン"より。

 

ワイン名: レ サボ デレーヌ アヴェック ル ブラン 2018
造り手: レ サボ デレーヌ、アルバン ミッシェル
ヴィンテージ: 2016年
容量: 750ml
味わい: 白辛口 オレンジワイン(マセラシオン有)
産地: フランス/ラングドック=ルーション
品種: グルナッシュ・ブラン85%、ミュスカ・プティ・グレン15%
特徴: 有機栽培 酸化防止剤無添加
輸入元: 円山屋今村昇平商店


クレジットカード決済が対象です

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ