ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

<消費税率変更に伴うお知らせ(送料・手数料の改定を含む)>
詳細はこちらのページをご覧くださいませ。


【2019ヌーヴォー】 フレデリックコサール&ケヴィン デコンブ ボジョレー ヴィラージュ プリムール 2019 750ml※お届けは11/21(木)以降となります

標準小売価格: ¥4,070(税込)
価格: ¥3,492 (税込 ¥3,841)
[ポイント還元 77ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

ブルゴーニュを代表する自然派の名手 フレデリック・コサールと、ボジョレー自然派のホープ ケヴィン・デコンブのスペシャルコラボ!!ヌーヴォーらしいエレガントで果実味がみずみずしいワインに仕上がりそうとのこと!

※お届けは11/21(木)以降となります。お住まいの地域によっては、最短で11/22(金)となることもございます。尚、ヌーヴォーと一緒にご注文いただいたワインもヌーヴォー解禁後一緒の発送となります。ご了承くださいませ。

ワインの説明

<インポーター資料より転載>

ブルゴーニュを代表するヴァン・ナチュールの名手「フレデリック・コサール」と、ボージョレー・ヴァン・ナチュールのホープ「ケヴィン・デコンブ」のスペシャル・コラボ・ヌーヴォーが誕生! ケヴィンはボジョレーのベルヴィル農業高校で2年間ブドウ栽培と醸造を学んだ後、醸造学校に通いながら、父ジョルジュ・デコンブの元での研修を経て、2012年20歳で父ジョルジュの畑(ACボジョレーとACモルゴン)の4haを譲り受け、ドメーヌを立ち上げる。また同年、父と共にネゴシアンを立ち上げる。2014年から、コサールとのボジョレー・ヌーヴォー・プロジェクトが始動。コサールとケヴィンの2人の才能が融合した、感激の美味しさをぜひ!

《ボジョレー・ヌーヴォーのコンセプト》
* 自社畑以外の買いブドウは、信頼のおけるビオのブドウ栽培者の良質なブドウにこだわる

* 畑、収穫 、葡萄、醸造、瓶詰の方法とタイミングを細かくコサールがアドバイス 、実務はケヴィンが担当

* 味わいは、まさにシャソルネイのようなエレガントで果実味豊かなワインを目指す!

(2019年9月19日訪問レポートより)
ヌーヴォーの収穫は9月12日、13日に行った。今年はブドウの熟しがまちまちで、特にマルシャンの畑のブドウは成熟の早いブドウと遅いブドウが混在していた。今年は、まず初日に熟しの早いレーニエに隣接するボジョレー・ヴィラージュのブドウを収穫し、翌日マルシャンのブドウを収穫した。マルシャンのブドウは明らかに熟したブドウだけを収穫し、未熟なブドウは後日に残した。レーニエのボジョレー・ヴィラージュとマルシャンのブドウの割合は7:3くらい。いつものようにマセラシオン中は毎日タンクからジュースを抜いて、ブドウがジュースに浸らない二酸化炭素の充満だけによる完全マセラシオン・カルボニックを行っている。今のところ酢酸エチルの香りもなく発酵も順調だ。デキュヴァージュは9月19日に行っている。分析値を見る限りアルコール度数は12%~12.5%の間に収まりそうだ。2019年はレーニエのブドウのチャーミングな果実味に、マルシャンのシャープな酸とミネラルが加わった、ピュアでみずみずしくグビグビいけるワインに仕上げるつもりだ!

2019年は、当初2003年や2010年のようなワインなるとの前評判が飛び交っていたが、結局カリーム、ジャン、ケヴィン&フレッド共にヌーヴォーらしいエレガントで果実味がみずみずしいワインに仕上がりそうだ!2019年最初の「美味しい♪」まであと少し。解禁日をどうぞお楽しみに~!

 

ワイン名: 【2019ヌーヴォー】 フレデリックコサール&ケヴィン デコンブ ボジョレー ヴィラージュ プリムール 2019 ※お届けは11/21(木)以降となります
造り手: フレデリックコサール、ケヴィン デコンブ
ヴィンテージ: 2019年
容量: 750ml
味わい: 赤ミディアムボディ
産地: フランス/ボージョレ(ボジョレー)
品種: ガメイ
特徴: 有機栽培 酸化防止剤無添加(予定)
輸入元: ヴァンクゥール


クレジットカード決済が対象です

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

ページトップへ