ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

クローチ カンペデッロ ビアンコ フリッツァンテ 2016 750ml

希望小売価格: ¥2,646(税込)
価格: ¥2,381 (税込 ¥2,571)
[ポイント還元 51ポイント~]
数量:
在庫: 5本

twitter

大好きなエミリア=ロマーニャからまた一人、コスパ抜群の造り手が初登場!!こちらはマルヴァジア主体の果実味豊かな微発泡です!!皮ごと醸し醗酵を行い、春の訪れを前にボトリングし瓶内醗酵を行ったアンセストラル!

ワインの説明

<インポーター資料より転載>

クローチは 1935 年、もともとこの地で農業を営んでいたジョゼッペ・クローチが、この土地を購入した事から歴史が始まる。当初 は酪農等、兼業農家として生計を立てていたが。 80 年代よりワイナリーとしての活動を本格化。少量ずつ自社でのボトル詰め、 販売を開始した。畑は 8.5ha 、年間 20000 ~ 30000 本の生産量である。当初より有機農法での栽培を行っていたクロ―チで は、当たり前の様に自然な飲み心地のワインを醸しリリースしていく。畑の標高は 260 m。現在は孫にあたるマッシミリアーノと弟の ジョゼッペが志を引き継ぎ、 祖父から伝わる家族の味を守り続けている。醸造はセメントタンクにて白も赤も皮付ごと自然酵母のみで醗酵。冬の間セメ ントタンクで過ごしたあと、それぞれの熟成期間の後瓶詰め。クロ―チのメインとなるワインはフリッツァンテ。彼らの土地は土の養分(タンパク質)が不足 しており、酵母の力がとても弱い為、発酵スピードがとても緩やかになる。それをセメントタンクで行うとアルコール発酵の途中で冬が訪れ、カンティーナの 温度が下がると共に、タンクの温度も下がりやがて発酵は停止する。そうして冬を越し、春になりボトル詰めを行う。次第に暖かく なり、ワインの温度も上 昇すると停止していた酵母が再び動き出し、瓶の中で二酸化炭素を発生させる。この土地でこのワインを造る事が運命だったかのような、この土地でし か出来ない製法を守り続けている。

クローチ カンペデッロ ビアンコ フリッツァンテ 2016:
マルヴァージア ディ カンデ ィア 60 % トレッビアーノ 、 オルトルーゴ 35 % マ ルサンヌ 、 ソービニヨン 5 %。 セメント槽発酵、 メトードアンセストラル

 

ワイン名: クローチ カンペデッロ ビアンコ フリッツァンテ 2016
造り手: クローチ
ヴィンテージ: 2016年
容量: 750ml
味わい: 白微発泡 オレンジ
産地: イタリア/エミリア=ロマーニャ
品種: マルヴァジア ディ カンデ ィア 60 % トレッビアーノ 、 オルトルーゴ 35 % マ ルサンヌ 、 ソービニヨン 5 %
特徴: 有機栽培
輸入元: 相模屋本店

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ページトップへ