ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

ジャン クリストフ ガルニエ レ タイユ 2016 750ml

希望小売価格: ¥3,888(税込)
価格: ¥3,311 (税込 ¥3,576)
[ポイント還元 72ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

自らの尾を呑み込む蛇「ウロボロス」が描かれたラベルが印象的なガルニエ!グランメゾンで10年以上ソムリエを務め、その後マルク アンジェリの下で働きました。カベルネの個性とのナチュールの優しさが融合した味わい!!

ワインの説明

<インポーター資料より転載>

グランメゾンに10年以上ソムリエとして務めたジャンクリストフ ガルニエは、農業学校で学んだ後、マークアンジェリのもとで働きながら多くのことを学びドメーヌを立ち上げました。 辛口~甘口 酸化熟成型白~ミネラル豊かな白 赤の微発泡など実に個性豊かなワインを造っています。

10年を経た現在、サンベール ドゥ ラティー(村の名前)に7haの畑を所有するに至ったのですが、年数が経つにつれ区画ごとの特徴も把握でき、それに合わせた仕事ができるようになったそうで、醸造も自然に行うことが土地の味わいの表現につながると信じて頑張っています。

彼のワインは自然な造りでありながら、味わいが美しく明確な主張を感じられます。それはきっと、著名なレストランのソムリエの立場でワインを供した経験が、ワイン造りに反映されているのだと思うのです。 

メインラベルには、自らの尾を呑み込む蛇「ウロボロス」が描かれております。 最も古い文明のシンボルのひとつとされ、世界各地の文明に派生し多くの神話に登場する蛇ないし竜で、創造、輪廻転生や無限などの象徴とされております。

ジャンクリストフは、ウロボロスを陰と陽、宇宙と地球の意味合いを込めて採用しました。

<レ・タイユ2016年>
2016年は春に低温や霜の被害に悩まされ収量は非常に少なくなりましたが、夏の気候回復で日照量も多く雨量 にも恵まれたことで 順調に完熟へとむかい、結果的には低収量ながらも果実味や旨味を蓄えた質の良い葡萄を収穫することができ ました。

マセラシオン カルボニックによる醸造の後に、グラスファイバーのタンクで6ヶ月の熟成。亜硫酸の添加、清澄やフィルター作業なしでビン詰め。

深みのある鮮やかな赤色。熟した赤や黒系果実が混ざり合うような豊かな果実の香りに青みがかった香りが感 じられます。 先にご紹介したラ・ロッシュ・ベジゴンもそうですが、2016年はこれまでになく非常に完熟した果実味を瞬時 に感じさせてくれる仕上がりで、 葡萄全体を体で感じているようにエキス分が広がります。ベジェテルや青いという言葉だけ聞くとネガティヴ な想像をしがちですが、 タイユのもつ果実感はこのニュアンスがあってこそ平坦な味わいにならず、抑揚を感じさせてくれます。しっ かりと茎まで完熟した葡萄で、 セパージュの特徴をよく引き出している印象を受けました。先に述べたとおりその特徴は充分に感じられます が、しっかりとしたボディで 重厚なスタイルではなくミディアムな仕上がりで、爽やかな青いニュアンスと充実した果実感、ほどよい甘 み、葡萄を頬張った時のような酸と 果皮のようなタンニンなど、それぞれが突出し過ぎること無くバランスを保ちスムーズな飲み心地です。 豊かな果実味だけでは魅力的な妖艶さや個性などはそれほど感じられなかったかもしれません。このワインに とって青さは、それらを引き立たせる アクセントとなり素晴らしい役目を果たしていると思います。

 

ワイン名: ジャン クリストフ ガルニエ レ タイユ 2016 750ml
造り手: ジャン クリストフ ガルニエ
ヴィンテージ: 2016年
容量: 750ml
味わい: 赤ミディアムボディ
産地: フランス/ロワール
品種: カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニョン
特徴: 有機栽培 酸化防止剤無添加
輸入元: ヴォルテックス

自らの尾を呑み込む蛇「ウロボロス」が描かれたラベルが印象的なガルニエ!グランメゾンで10年以上ソムリエを務め、その後マルク アンジェリの下で働きました。カベルネの個性とのナチュールの優しさが融合した味わい!!

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ページトップへ