ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

フォン シプレ シプレ ド トワ 2016 750ml

希望小売価格: ¥2,916(税込)
価格: ¥2,419 (税込 ¥2,613)
[ポイント還元 52ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

最近クオリティがぐっと高くなったように感じるフォン シプレ!今回初リリースのフォン シプレのセカンド的存在のキュヴェ!!グルナッシュらしいチェリー、カシス、甘草などの程よくスパイシーでジューシーなフルボディ!

ワインの説明

テイスティングコメント by me

黒みがかった赤紫。
ダークチェリー、プルーン、カシス、インク、リコリス、スパイス、ヨーグルトなどの活き活きとジューシーでナチュラルな香り。
口に含むとピュアで濃厚な、同時に軽やかさも感じるスパイシーな果実味が広がります。軽い還元による獣のニュアンスもあります。
ダークチェリー、プルーン、カシス、いちじくなどのナチュラルな果実味。 口当たりのまろやかな酸味はフレッシュで、豊かなタンニンはアタックでは滑らか、フィニッシュにかけて存在感を増します。インク、スパイス、漢方、ヨーグルト、ミネラルなどが感じられる雑味のないピュアな味わい。フルボディながらどこかエアリーな重量感を残しているナチュラルな味わい。余韻もピュア。

マリアージュ:とんかつ、牛肉コロッケ、焼き肉、ステーキ、焼きそば、ラムのクスクス、トンポーロー、チンジャオロース

(試飲コメント:2018/3/4 抜栓二日目)

--------------------------------------------------

ラングドック=ルーションで ナチュラルかつ洗練されたワインの造り手として フォン シプレの新しいキュヴェ!!

このシプレ ド トワは、 フォン・シプレのセカンド的なキュヴェとして 誕生しました。

シプレ・ド・トワの名前は
「Cypresのワインはいつでもあなたのそばにあります!」
という意味と、
「Si pres de toi? 隣りに居ていい?」
という 同じ発音のフレーズを掛けています。

「隣に居ていい?」なんて、 何かの特別なプレゼントにも使えそうですね!(///∇//)

「時代に流されない、10年20年経っても あり続けるワインを残すの がヴィニョロンの使命だと思っている。」 と語るフォン シプレの女性醸造家 レティシア ウリヤック。

「我々のワインをヴァンナチュールの愛好家の中には 『品が良すぎる』と敬遠する人もいるが、 逆に全てゼロでこれだけ洗練されたクラシックなワインを つくることがどれだけ難しいことか、 我々のワインを飲んでぜひ感じて欲しい」と語ります。

城塞都市カルカソンヌを東に30㎞ほど進んだ、 ミネルヴォワとコルビエールの境目にある村エスカル。 そこにドメーヌ・フォン・シプレがあります。

ドメーヌの周りに広がる畑は北斜面にあるおかげで、 年中風の通りが良く、ブドウはラングドックの 時には暑すぎる直射日光から守られています。 また、石灰質の分厚い粘土層は、 ブドウに細かいチョークのようなミネラルエキスを 潤沢にもたらします。

ドメーヌの当主であるレティシアは、 高校を卒業後1985年パリで美術商を目指し学んでいましたが、 一生の仕事ではないと判断した彼女は、 美術商の道を諦め1988年南の両親の下に戻ってきました。

そして両親と共にカルカソンヌ郊外でシャン・ブル・ドット(民宿) を始めました。 当時、彼女の両親は祖父から引き継いだ畑5haを有しており、 高校の教師をしていた父親がワインづくりを 兼業していたそうです。

1998年、エスカル村にカーヴ付で7haのブドウ畑がまとまって 売りに出ていたのを知った父親は、 畑を買い替えることを決めました。 この時ワインづくりに興味を持ち始めた彼女は、 同年カルカソンヌのワイン学校に通い始め、 翌年の1999年にはドメーヌの丘の上の森を6ha 開墾しブドウを新たに植え、 着々とドメーヌ立上げの準備を整え、 それから5年後の2004年、 父親が教師の定年を迎えたのを機に シャトー・フォン・シプレを立ち上げ、 彼女がオーナーとなりました。

2005年、彼女の夫であるシャソルネイ・デュ・スッドの 共同管理者ロドルフ・ジャネジニを通じて フレデリック・コサールに初めて出会いました。 2010年、ドメーヌ経営とワイン造りに 行き詰っていたレティシアでしたが、 フレッドのアドバイスを取り入れワイン造りを一新し、 ワイナリー名もシャトーからドメーヌに変え 新たな再スタートを切りました。

現在は、 「酸化防止剤無添加のワインを如何にしてつくるか?」 というレベルを卒業し、もう一段上の 「酸化防止剤無添加のワインで如何にテロワールを表現できるか?」 というレベルを目指し、ワイン造りに励んでいます。

グルナッシュ100%のフルボディ! クラシックで重厚なフォン・シプレに比べると 軽快でスパイシーな仕上がりです!

 

ワイン名: フォン シプレ シプレ ド トワ 2016
造り手: フォン シプレ、レティシア・ウリヤック
ヴィンテージ: 2015年
容量: 750ml
味わい: 赤フルボディ
産地: フランス/ラングドック=ルーション
品種: グルナッシュ
特徴: 有機栽培 酸化防止剤無添加
輸入元: ヴァンクゥール

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ページトップへ