ワインの品質保持のため春~秋の配送にはクール便のご利用を強くお勧めしております。クール便をご利用されなかった場合の液漏れなどのクレームはお受けできません。何卒ご了承くださいませ。m(_ _)m

ココ ファーム ワイナリー 月を待つ 2016 750ml (※送料無料対象外)

価格: ¥2,778 (税込 ¥3,000)
[ポイント還元 60ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

twitter

余市の誇る栽培農家さん達から届いた一部貴腐化したケルナーを用いた素晴らしい瑞々しい中甘口!!ケルナーの活き活きと華やいだ香りと果実味を大切に醸造しました!ほのかにゆずやすだちの風味があるところも魅力です!

ワインの説明

<生産者資料より転載>

ケルナーは1950年代にドイツで開発された葡萄品種で、現在、ドイツ、オーストリア、日本の北海道などで栽培されています。あまり有名な品種ではないのですが、私たちはケルナーが持つ、華やかな香り、瑞々しい酸、豊かなフルーツに魅力を感じ、敬愛する余市の契約栽培農家さんにケルナーの栽培をお願いしています。
 2016年、余市の藤澤さん、荒さん、小西さんの葡萄畑からは、おいしい酸味と豊かな香り、そして貴腐のニュアンスを持つ、素晴らしいケルナーが収穫できました。そんなケルナーのフルーツの力を逃がさないようにするため、足利の醸造場では、低温~中温で醗酵させ、フレッシュさを維持するため4~6ヶ月間、ステンレスタンクで熟成してビン詰しました。 その結果、「2016月を待つ」は、果実味豊かで、すがすがしい酸味のある味わい深いワインになりました。
名前の由来は「出る月を待つべし、散る花を追うことなかれ」江戸時代、清貧の儒学者、中根東里(1694~1765)が佐野にひらいた村塾の壁書(磯田道史著「日本人の叡智」新潮新書)より。“Here Comes The Moon:ほら、月が顔を出すよ”という名曲もありました。さあ、ご一緒に昇るお月さまを待ちましょう。この自然の酸味と真のエレガンスを感じる香り高きワインを、ゆっくりと楽しみながら。

葡萄を選果した後、やさしくプレスして得られた果汁をステンレスタンクに入れ、約16~20℃の温度で野生酵母によって約4~6ヶ月間ゆっくりと醗酵させた。澱引き後、ろ過しながらビン詰。

テイスティング コメント(by me):
きれいなレモンイエロー。 蜂蜜、白い花、レモン、レモンパイ、ゆず、レモンの砂糖漬け、ほのかにメロンやパイナップルなどの甘く華やか、そして魅惑的な香り。 口に含むと活き活きとフレッシュな甘さが広がり、甘いですが全てにおいて気持ち良い味わい。 レモン、ゆず、かぼす、グレープルーツなどの活き活きとした果実味。 酸味もフレッシュで、甘さに活力を与えています。 ほのかに紅茶や甘露飴などの要素も感じられ、雑味のないピュアな味わいに奥行きを与えます。 余韻は予想以上にすっきり。

 

ワイン名: ココ ファーム ワイナリー 月を待つ 2016
造り手: ココ ファーム ワイナリー
ヴィンテージ: 2016年
容量: 750ml
味わい: 白中甘口
産地: 日本/栃木(ブドウは北海道 余市)
品種: ケルナー

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ぐるなっしゅの日記(店長のブログです)

随時更新しています!是非覗いてみてください!!(*^^*)
店長日記はこちら >>

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日





ページトップへ